FAQ

Q. 教材費、授業料の他には何がかかりますか?
A.
ご入会の際に入会費1万円と、退会時にお返しするお預かり金(お月謝1ヶ月分)をいただいております。入会費はイベントやキャンペーンなどで割引になる場合がございますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。
 
Q. 何歳から英会話を始めるのが理想的ですか?
A. 当校では小さなお子様からご年配の方まで、楽しくたくさん英語を話せるようなクラスを設けています。早すぎることも遅すぎることもございません。
書籍『子どもの国際力を育てる 英語の庭』では「0才~5才」が言語学習の黄金期であるとご紹介しております。早い時期に母国語以外に触れるメリットは大変大きいです。

Q. ネイティブの先生がいいのですが、先生はえらべますか?
A. 当校では英語を母国語とするネイティブ講師が多く在籍するほか、英検クラスやTOEICクラスなど難しい文法の解説ができる日本人講師も在籍しております。グループレッスンの場合はクラスの曜日や時間によって担当する講師が決まっておりますので先生を指名することができません。ただし、体験レッスンやお問い合わせの際にどんな講師がご希望かなどのご相談には最大限応じさせていただいております。

Q. 授業の振替はできますか?
A. はい、対面レッスンでは振替が可能です。同じレベルのクラスで3か月以内に振替ができます。お気軽にスクールスタッフにお問い合わせください。(オンラインレッスンではお振替ができない点ご注意ください。)

Q. クラスはどうやって決まりますか?
A. お問い合わせの時点でこれまでの英語のご経験や、お子様なら年齢なども考慮して体験レッスンを受けていただきます。その後お客様のご都合やカウンセリング、担当講師からのアドバイスなどを踏まえて、最適なクラスのご提案をさせていただきます。

Q. クラスが進級するときの査定はどのようなものですか?
A. おおむね3か月ごとに生徒様の英語力や出席状況、お子様の場合、クラスでの授業マナーや積極性などを総合的に判断して担当講師が上級クラスへの進級を推薦いたします。

Q. 英語が全く話せないのですが大丈夫ですか?
A. もちろん大丈夫です。小さなお子様はアルファベットから丁寧に楽しくお教えいたします。大人の方も恥ずかしがることなく、同じように英語を最初から学びたい方々と安心して英会話をお楽しみいただけます。

Q. まだ子どもが小さいので、親と一緒にレッスンが受けられたらいいのですが…。
A. 3歳未満のお子様には「レインボーファミリー」という、お母さまやお父さまとご一緒に参加いただくクラスがございます。歌やダンス、身体を使ったアクティビティーなどを通して、親子で楽しみながら英語に触れられる人気のクラスです。

Q. クレジットカードは使えますか?
A. はい、ご利用いただけます。対応しているカード会社様はVISA、マスターカード、JCB、アメリカン・エキスプレスなどが使えます。

Q. 学校のテストでも点が取れるようになりますか?
A. 通常の英会話クラスの他、学校英語や文法に特化した「アカデミッククラス」や「TOEIC対策クラス」、「英検対策クラス」など学校の定期試験や受験などにも役立つクラスもご用意しております。
日本の英語教育の大部分が「読み、書き」を重視しており、諸外国と比べ英語が話せる方が極端に少ない状況を踏まえて、当校では「聴く、話す」を中心にトレーニングをしながら文法的な力をつけていくことをお勧めしております。

Q. 英検やTOEIC、TOEFLも通ったら点は上がりますか?それ専用の授業を受けたほうがいいでしょうか?
A.
もし明確に「英検〇級合格」「TOEIC〇〇点以上」などを目標にお持ちでしたら、それ専用のクラスを受けることでより効率的に学習を深められます。
授業料が割安で受けられ回数が多いオンラインの通常クラスを併用(割引対象)して、よりお得に加速度的にスコアを伸ばされている生徒さんもいらっしゃいます。

Q. 体験レッスンから入会までの流れはどんな感じですか?
A.
お問い合わせからご入会までの流れは以下の通りです。
  1. 簡単なカウンセリングと無料体験レッスンのご予約を行います。
  2. 無料体験レッスン後、ご感想やご要望をスタッフがお聞きし、ご入会時にかかる費用のお見積り書をお送りいたします。
  3. 入会費用のご入金と入会申込書のご署名をいただき、ご入会が成立いたします。
  4. 教材を入手して、いよいよ最初の授業!
ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

Q. どんな教材を使っていますか?今自分で使っている教材を使うことはできますか?
A. リトル・アメリカでは40年以上に渡る英語指導のノウハウから作られた、オリジナルの教材を使用しています。幼稚園や保育園、大手進学塾や大学でも採用されている「チャレンジ・ブックシリーズ」をはじめ、使いやすく、生徒がどれくらい自分が達成してきたのかが分かりやすく、自信につながるように設計された各種教材をベースに授業を組み立てています。
そのためお客様が使われている英語教材などを、特にグループレッスンでは使用するのが難しくなっています。使用教材に関するご要望やご質問なども、お気軽にお問い合わせください。

Q. 年間行事やイベントなどはどんなものがありますか?
A. 『言葉だけでなく、文化も体験してもらうこと』は当校の理念の一つです。
クリスマスやハロウィンはもちろん、欧米の祝日やサンクスギビング、サマースクールなど、まるで海外に留学やホームステイをしたような体験ができるとご好評いただいております。
またSNSなどでも生徒様が楽しめるようなイベントを頻繁にご案内しております。在校生はもちろん、リトル・アメリカに来たことがない方でも参加できるような企画も多くございますので、ぜひ当校のSNSもご覧くださいませ。
 

<オンラインレッスンに関するよくあるご質問>


Q. オンラインレッスン用にアプリの使い方が難しそうです…。
A.
リトル・アメリカのスタッフが最初の設定や、授業中のトラブルなどのサポートをさせてもらいます。わかりやすく冊子なども作ってお渡ししますので、わからないことがあればいつでもお尋ねください。
 
Q. 対面でのレッスンに比べて、英語を話せる時間は短くなりますか?
A. リトル・アメリカのレッスンでは、少しでも多く英語が話せるように全員で声に出す練習や、ペアでの会話などを多く取り入れています。またzoomの機能により、教室にいるときよりもよりペアワークがしやすくなるようになっていますので集中して聞いて話すことができます。

Q. 普段のレッスンと内容や雰囲気とか、大きく変わったりしませんか?
A. たしかに普段行っている対面でのレッスンとは大きく異なり、生徒さんの微妙な表情やトーンなどを感じるのが難しいので、先生たちはいつもとは違う神経を使ってレッスンをしております。子どもの生徒さまでも、レッスンに集中し続けられるオンラインならではのゲームやアクティビティーを盛り込んでいますので、楽しさや笑顔の量は対面レッスンと遜色ないものになっています。

Q. たくさん英会話スクールやオンラインレッスンがあるけど、どこにしたらいいか迷います。
A. リトル・アメリカが自信をもってお勧めできる点は大きく3つあります。
まず一つ目は校長であるヘリーン・ジャーモル・内田氏が考案した「TEMI」と呼ばれる英語教授法を採用している点です。確立した指導法をもたないまま、多くの英会話スクールがフリートークでの英会話授業(もちろんフリートークの良さもあります)を行っていますが、「TEMI」英語教授法は、指導実績40年以上、生徒約40000人以上の支持を得て、現在も多くの大学や専門機関でも採用されているメソッドです。
二つ目は生徒が話す量と機会をとことん追求している点です。「TEMI」でも根幹となる「生徒が主役」「スピーキング・ファースト」という考え方をすべての教師が徹底し、とにかく生徒さんがレッスンの中でたくさん話せて、「今日は1時間の中で5分くらいしか話せなかった…」などのグループレッスンでよくある問題が起こらないようにしています。
三つ目は使用する教材についてです。これまでのリトル・アメリカの長い歴史のなかで培われたノウハウを凝縮し、無駄がなくわかりやすい教材を使用しています。代表的な「チャレンジブック」というテキストは、これまでに2万部を超えるロングセラーとして日本全国のスクールでも採用されており、信頼できる教材です。いろんなテキストの購入を無理に勧めたり、ころころテキストが変わったりするようなことは決してありません。
そして3つの点以外に、リトル・アメリカではなにより「先生や友達に敬意を払うこと」をモットーとしています。たとえ英語が流暢に話せても、相手や相手の文化を理解し尊敬できなければ全く意味がありません。マナーやあいさつ、礼儀といったことの大切さを子供のころからしっかりと伝えている点も、リトル・アメリカが多くの保護者さまから長く支持され続けている理由です。
もちろん教室の雰囲気や先生の相性などもスクール選びの重要なポイントです。 まずはお気軽にご相談や無料体験レッスンのお申し込みをしてみてください!

  無料体験レッスンのお申し込みやお問い合わせはこちら

092-521-8826

月〜土  10:00〜21:00

日曜祭日 休み


公式インスタグラム

公式ツイッター